佐賀市木原の矢ヶ部医院│医療法人純伸会

新型コロナウイルス感染症【coovid-19】対策について

いつも矢ヶ部医院をご利用いただきありがとうございます。首都圏や関西圏、福岡圏での感染拡大が続いています。

佐賀でも10例以上の症例が確認されています。そこで次のことをお知らせします。

 

①本日より安全と判断するまでの間、診察の時間を短くする工夫をしています。なるべく接触を減らすためです。

②皆さんの生活の中でなるべく外出を避けて自宅にとどまるようにしてください。生活のために必要な買い物や単独での散歩は大丈夫です。

③今回のウイルスの感染は主に接触感染です。ウイルスを持っている人が触ったところはウイルスが居て、その触った手で顔を触ると感染します。何かを触った後はなるべく手を洗いましょう。

④親戚や友人に首都圏、関西圏、福岡圏に3月22日以前に居た人がいたら、その人は感染している恐れがあります。そういった人とはなるべく接しないようにしてください。接するときはマスクをして、接した後は念入りに手を洗いましょう。

⑤県外への出入りは極力減らしてください。佐賀に帰省するという申し出もなるべく断ってください。佐賀の医療体制はあまり余裕がありませんので、これ以上患者さんが増加すると危ないです。